セミバロックパールのひとりごと・・・

セミバロックパールが誕生石です。気まぐれに、自分の好きな事、好きな物、好きな人の事を中心に書いていけたらいいな・・・と思います。

今季初・ナゴヤ球場へ行ってきました

ブログを更新せずに1か月・・・オッといけない 月いち更新するはずが・・・。

3月はなんだかバタバタしてましたが ファームのオープン戦・教育リーグを1試合だけでしたが

ナゴヤ球場へ行き観戦してきました。 何故にファーム? やっぱりあのお方・・・もしかして良太コーチが

遠征に帯同して来てないかな・・・? という期待を持って行ってきました。

育成コーチなので遠征にすべて帯同するのかどうかはわかりませんが ラッキーな事に 3月は良太コーチも

名古屋へ来ていて お姿を拝見する事ができました。

真っ黒に日焼けして 攻撃中はずっとベンチの端っこに立って 試合を見守っていました。

素振りの真似をしてみたり、両手で帽子をギュ~ってしてみたり・・・現役時代と変わらない動きに

『 うわぁ、良太や 』 って 当たり前なんだけど嬉しかったです(笑)

シーズンは始まったばかり・・・なのに、あと何回 良太コーチの姿を観る事ができるのかな・・・という不安が

でも 良太コーチが来ていなくても ナゴヤ球場へファームの試合はまた 観に行きたいと思います。

ファームの試合って 選手をとっても近くで観られるし なかなか面白いです。

でも、これからの季節は暑い・・・とにかく暑い・・・それがネックかな(汗)

ナゴヤドームへも行ってみようかな!?  ってやっぱりファーム中心になってしまいそうです。

 
183ngy9.jpg

         快晴 のナゴヤ球場

183ngy1.jpg

   タイガースの攻撃中はずっとベンチの端っこで・・・

183ngy2.jpg

     今成選手・・・今年は上で活躍して!!

183ngy3.jpg

   熊谷クン・・・かなり私好みのオトコマエさんです(笑)

183ngy4.jpg

     ピッチング練習中の小野投手です

183ngy8.jpg

    試合終了!! 勝ったぁ~ 

183ngy5.jpg

 選手を迎える良太コーチ・・・

 を狙ったら思いのほか可愛い熊谷クンが映ってた・・・という一枚です(笑)

183ngy6.jpg

   両手で帽子をギュ~~ 現役時代と変わってないです(笑)

183ngy7.jpg

 良太コーチは花粉症らしく この日の試合終了後のミーティング中

 ずっと 鼻をつまんだり さわったり つらそうでした 



[ 2018年04月05日 00:00 ] カテゴリ:新井良太選手 | TB(-) | CM(-)

春季キャンプ終了! いよいよ球春到来です!! 

今年は昨年までとちょっと違った気持ちで2月を迎えました。

昨シーズンまでは 良太クンが宜野座か安芸か どちらのキャンプに参加するのかが気になり

キャンプ中継があれば 必死で良太クンの姿を探してました。

でも今年から 良太クンがファームの育成コーチに就任し ファームの安芸キャンプに参加・・・。

スカイA ではあまり中継もされないのでネットで良太コーチの動向を検索するくらいで情報は無し・・・でした。

でも、なんだろう?このゆったりした気分は・・・正直なところ昨シーズンまでは良太クンが活躍出来るかとか

開幕一軍に上がれるだろうか・・・とか、試合に出れば打って~~とか 怪我しないでよ・・・って

心配で心配で、ドキドキしっ放しで・・・。

たしかに引退した事はメチャクチャさみしくて残念だけど、今シーズンからは試合を 違った気持ちで

観る事ができる気がしています。
 まぁ、それもこれも 良太クンがコーチとしてタイガースに残ってくれたから

言える事なんですけどね


ツイッターや良太コーチのインスタで真っ黒に日焼けした良太コーチの爽やか笑顔を見る事も出来ました。

相変わらず大人気だそうで コーチになっても良太は良太・・・って感じかな(笑)

キャンプをお手伝いしてくれた野球少年たちとの記念写真をインスタグラムにアップしてくれた良太コーチ。

良太コーチの優しい人柄が感じられる写真で野球少年たちにとっても忘れられないキャンプになったでしょうね。


良太コーチはファームの育成コーチ・・・育成コーチというのは遠征には帯同せず 残って練習する選手、

けが等でリハビリ中の選手のサポートをする・・・
とセッキーが以前テレビで教えてくれました。

昨年 病気療養で育成契約になった横田選手が 今季 病気を克服し無事復帰

春季キャンプ中は 支配下登録を目指す横田選手の練習を熱心に見ていたり キャッチボールの相手を

したりしている良太コーチを見ていて 「 これが育成コーチの大事な仕事なのかも? 」 

と、少しわかったような気がしました。 それにしても横田君の復帰嬉しいな!!

でも、横田君 あまり焦らず、無理せずゆっくりね・・・頑張り過ぎないようにね。 

若いから突っ走りそうになる事もあると思うけど そこは良太コーチがしっかり横田君に

ストップをかけてくれると思います 



ここ数年 ファンクラブの更新をどうしようかなぁ・・・と毎年期限ぎりぎりで更新してました。

今シーズンもギリギリに更新して、背番号は <32> か <83> か悩みましたが 

やっぱり <83> にしました。 <32> にメチャクチャ愛着はあるんだけど・・・。

今シーズンはきっと <83> がメチャクチャ増えて

『 やっぱり良太はコーチになっても人気あるなぁ~。グッズ出したら売れるなぁ・・・グッズ出そか? 』 と

商魂逞しい阪神球団が良太コーチのグッズ、タオルでもいいから出してくれへんかな? という微かな

期待も込めて <83> にしました(爆)

絶対にファンは減ってないってぇ~。 むしろ増えてるかも 

私も良太コーチ大好きだもん 


image1 (93)

         いつも更新が期限ギリギリです。

image1 (92)

          今年から〈 83 〉です


ボウリング& トークショーの時の写真もキチンと整理しようと思いつつ なかなかできてなくて・・・。

写真はあまりいいのが無いけど 記念だし、良太コーチと初めてのツーショットを撮ってもらえたから

多少 変な顔で写ってても頑張ってアルバム整理をしようと思ってます。

その前に、今までに買いためた < 虎フォト > を整理して・・・。

タイガースフォトも整理しないと・・・。

まだまだ 良太コーチ大好き生活は続きそうです(笑)


image1 (144)

     今までに買いだめた虎フォトを整理しました

image1 (122)

       こちらの写真もボチボチ整理しないと

image1 (111)


シーズンが始まると ますます良太コーチの姿を観られる機会は少なくなると思います。

昨シーズンまでは 良太クンがファームにいてもナゴヤ球場へ行けば姿を観る事ができたのだけど・・・。

さみしい・・・さみしい・・・ホント さみしいよ・・・。 でも 良太コーチがインスタを更新してくれるのを

楽しみに待つことにします。 もうすぐ今年のカレンダーも届くと思うしね!!

それに 鳴尾浜へ参戦すれば良太コーチに会えるかも? と少しばかりの希望を持って

今年もタイガースの応援をしたいと思います。




[ 2018年03月05日 00:00 ] カテゴリ:新井良太選手 | TB(-) | CM(-)

『 徳山秀典 2018全国ツアー決定!! 』 だって

徳山君のライブツアーが決定したというお知らせが・・・。

お~~北海道から九州まで・・・ いろいろなところで徳山君のライブが見れちゃいます!!

もうこの年になるとオールスタンディングのライブは押されたりするし、体力的にも自信がなくって

わざわざ遠くまででかけて行ってまではなぁ・・・ 。前の事務所を辞めて FCも解散しちゃって

まったく イベントにも参加せずCDも買ってないしなぁ・・・とか考えましたが せっかく名古屋であるので

行く事にしました。 久々の徳山君のライブ参戦です!!

予習もなしで行くけど、徳山君許してね!!


秀典 2018全国ツアー決定!!

【ライブスケジュール】
■2018年6月3日(日)[札幌]CrazyMonkey       
■2018年6月5日(火)[仙台]SENDAI BIRDLAND
■2018年6月8日(金)[名古屋]ell.size
■2018年6月9日(土)[大阪] 西九条BRAND NEW
■2018年6月10日(日)[神戸]神戸108
■2018年6月15日(金)[福岡] FUKUOKA UTERO
■2018年6月16日(土)[広島] 福山cable
■2018年6月17日(日)[松山] LIVEHOUSE SALONKITTY
■2018年6月23日(土)[浜松]G-SIDE
■2018年6月24日(日)[東京]aube shibuya

【チケット】スタンディング5,500円(tax in) ※別途ドリンク代
      *整理番号付*未就学児入場不可

[ 2018年02月27日 00:00 ] カテゴリ:徳山秀典君 | TB(-) | CM(-)

今日は徳山君のお誕生日!!

徳山君 お誕生日おめでとう!

素晴らしい1年になりますように・・・。


最近は 舞台、ライヴと活動の場をどんどん広げている徳山君・・・

身体に気をつけて頑張って欲しいな・・・願わくば やっぱりテレビに出て欲しいな・・・。

ライヴへ行くのは ちょっとしんどいかな・・・舞台を観に東京まで行くのも少々億劫になって来た。

でも、なんとか今年は徳山君に会いに行きたいな・・・。

先日のバースデーライヴの時、ヤスカ君がツイッターにツーショットをアップしてくれてました。

徳山君の美しいこと・・・本当に相変わらず美しい・・・36歳とは思えない美しさ・・・。

ヤスカ君と 『 愛の言霊 』 以来の舞台共演でまたこうしてツーショットが見られたわけだし

『 愛の言霊 』 大谷晋也と立花都のその後・・・ってな感じの作品は出来ないものでしょうか? 妄想全開です(笑)

kotodamaSM1.jpg

徳山君とヤスカ君 <ヤスカ君のツイッターからお借りしました>


[ 2018年01月30日 02:00 ] カテゴリ:徳山秀典君 | TB(-) | CM(-)

『ありがとう新井良太さん ふれあいボウリング&トークショー』トークショー編 

トークショーから1ヶ月近く経ってしまったので なんの新鮮味もありませんが 私にとっては唯一の

良太クンイベントなのでボウリング編に続き、トークショー編を・・・

ボウリング場での興奮が冷めやらぬまま トークショーが行われる < 琵琶湖グランドホテル > へバスで移動。

ツーショット撮影が終わったので 私にとっては ここで今日のイベントはほぼ終わったと安堵していました(笑)

ホテルについてお食事・・・でも、時間があまりなくってゆっくり味わってお食事を頂く・・・という事ができなくて

少し残念でした。それに トークショーの座席の抽選で 抽選番号順にトークショーの座席に着くのですが

最後の5人に残っているくらい後ろの番号を引き当てていたのでやっぱりガックリ・・・でも、まぁこんなもんでしょ・・・

って感じでトークショーを迎えました。やっぱり後ろだぁ~ 最後列なので良太クンの足元も見えない・・・

あとで抽選があってグッズが当たるというので椅子には番号を書いた紙が貼ってありました。 

『 4番・・・上ポンやな・・・って上ポンもう4番じゃないですからぁ~~ 』 とひとりで突っ込んでみたり・・・。

でも、直後にボウリングの表彰で まさかのチーム対抗で3位入賞という ビッグなプレゼントをいただき 

これは間違いなくチームワークの勝利だわ! と大感激 

トークショーの内容は あまり覚えてないのですが・・・おぼろげな記憶をたどって・・・

第一次モテ期は幼稚園の頃だそうで・・・でも何となくわかる気がする・・・きっと可愛かったと思うもん 

要領のいい子って言われてたらしいけど、そこは末っ子 可愛いがられキャラで、要領も良くなると思うわ・・・。

幼稚園のおともだちのお母さんからもバレンタインにはチョコを貰ってたって・・・ 

その頃から 年上キラーだったのね・・・

お兄ちゃんの ドラクエⅢ のデータを消して ブチ切れられた話も笑いました。 なんか絵が浮かぶ(笑)

本格的に野球を始めたのは中学の野球部からで 広島で3位? 中国地方で3位?なのかは忘れましたが、

なかなか強かったという事で、広陵高校から誘いがあって 進学する事になったそうです。

高校時代は春の選抜大会で甲子園に出場・・・ピッチャーが打たれ < 誰が投げるのかな? > と思っていたら

監督に < 肩つくれ > といわれてピッチャーで投げたそうです。でも、そこは野手・・・投げ方が野手投げで

後で学校にクレームの電話が来たとか・・・(笑)

そして大学は 広陵高校~早稲田大学というルートがあったにもかかわらず、お兄ちゃんの鶴の一声で

駒澤大学に進学を決めたそうです。 < 黙って、駒澤いっとけ!! > っていう(笑)

お兄ちゃんのいう事なら間違いない 駒澤へ行こう・・・と決めた良太クンもエライ!!

その後、広陵~早稲田・・・っていうルートを行ったのが うえポンだそうです。

駒澤大学時代は1年生は奴隷扱いで 先輩のユニフォームの洗濯やらで大忙し・・・

多分 理不尽で納得のいかない事もあったのでしょう・・・真っ直ぐで 真面目な良太クンだから・・・ 

兄の存在が無かったら 殴って 喧嘩してやめてた・・・とか言ってたし

野球で大学に入ってるから 野球部を辞める = 大学を辞める という事なので 何人かはバッグを上から

投げてあげて < 脱走 > の手助けをした事もあったそうです。 < 達者でなぁ~ > って(笑)

きつかったでしょうね・・・。 いまでは大問題になるけど 正座なんてフツーにあったしね・・・。

以前、番組で < 早稲田に行ってたらプロ野球選手にはなれなかった > と言ってた良太クン・・・。

やっぱりお兄ちゃんの言うとおり駒澤大学へ行って大正解だったってわけですね。

鳥さんの後輩にはなれなかったけどね(笑)

そして中日ドラゴンズへ入団・・・ < お兄ちゃんも25番だしどーぞ > って感じで背番号は25に・・・。

プロに入って相手投手のレベルが高いというより 自分のレベルの低さを感じたそうです。

身近にお兄ちゃんの存在があったから 余計にそう感じていたのかも? アマチュア時代はお兄ちゃんより

良太クンの方が成績が良かったそうなので、行けると思ってたんだよね・・・。

タイガースへのトレードはクリスマスイヴの朝に電話で言われたそうで、そんな大事な話を

電話でするかねぇ~って 前にこの話を聞いた時に思いましたけど 

選手の間でもトレードのウワサがあったりして 感じるものもあって < 来たか・・・ > という感じだったそうです。

このトレードに関しては 当時の 落合監督、金本選手、新井貴浩選手の中で密約があったのでは・・・?

なんて記事を読んだことがありますが < まさか?> と思ってました。

でも、良太クン自身が 『 ドラゴンズにいてもクビだし、思い出を作らしたろ・・・ 』 って感じで

話が出来てたんだと思う・・・というようなことを言っていたので 本当だったんだってビックリしました。

以前、動画で見ましたが、 良太クン、ドラゴンズを 『 生え抜きで 選手会長になって盛り上げたかった 』 と

言ってましたよね・・・。でも、良太クンは タイガースに来る運命だったのよ 

タイガースに来て驚いたのはマスコミの多さ・・・これってタイガースに移籍してくる選手、みんなが持つ

感想ですよね。 タイガースってやっぱりすごいのね 

2012年 大活躍の年は球場へ行くのが楽しかった・・・って言ってましたね。 なんかわかるわぁ・・・。

観てる方も 楽しくて、楽しくて仕方なかったもん(笑)

引退に関しては、マスコミにも伝えず引退会見だけをするつもりだったそうです。

安藤投手の引退試合を邪魔してはいけないと思って・・・。

でも、9日にお兄ちゃんから 『 マスコミに出してもらえ! 』 と電話があって金本監督も動いてくれて 

急遽 発表したそうです。ありがとう、新井ちゃん、監督・・・。 この発表で良太クンの引退を知って

甲子園球場へ行った人もいたと思うし 私も最終戦をテレビ観戦する事ができたから・・・。

10月10日の最後の試合・・・

1打席だけの出場の予定だったのに サードの守備につくことになって・・・サードを守るのは久々で

マジでボール飛んで来るな・・・ここでエラーは出来ない・・・って思ったそうです(笑)

あのファインプレーに関しては、バッターボックスの野本選手と目があって・・・キャッチャーの構え、

安藤投手までいっしょになってサードへ打たせようとしていることがわかって < ヤバイ! ヤバイ! > 

状態だったそうですが ボールが < 入った! > そうです。でも、あの場面であのプレー・・・

やっぱり 良太クンは持ってます!! 試合終了後の映像ですごく 感動的だった鳥さんが良太クンの

肩を揺らして・・・あのシーンは < 泣いちゃいけん・・・ヤバイ・・・ >  と思いつつパッと見たら

鳥さんが憎たらしい顔で横にいて 「 りょうたぁ~~ 」 「 鳥さ~ん 」 って感じだったそうです。

鳥さんオレのこと大好きやな・・・って言ってました(笑)  

そして現役引退ではなく 他のチームで野球を続けたいという気持ちもあったそうです。

< まだやれるんじゃないか・・・ > って。良太クン自身も葛藤があったって・・・そりゃそうだよね・・・。

まだ若いし、まだまだ出来るって、思うよね。 でも 『 やりたいと思う気持ちが10でないと・・・迷っているなら

続けてもダメ・・・』 という良太クンのこの言葉が この日のトークショーでいちばん印象に残っているかもしれません。

どこか他球団から声がかかったら そこへ行ってくれて・・・私も良太クンについて行くよぉ~なんて思ってたけど

そんな簡単な事じゃないんだね・・・。良太クンの潔さ 男気を感じました。

引退後も毎日 鳴尾浜か甲子園球場へ行って走ったりトレーニングをしているので例年通り

体は仕上がってるそうです(笑) キャンプインして 引退した事を実感するのかな!?

そしてもうひとつ 引退後に始めたインスタグラム・・・秋山投手に 『 プライベート感を出さなきゃ・・・ 』 

みたいな事を言われたそうです。秋山クンのくちまねをしながら話してくれました(笑)

シーズン中はそんなに更新できないと思うけど、 オフの間は頑張って更新してくれそうなので

楽しみに待ってます

トークショーの最後は抽選会・・・ボウリングで3位入賞の表彰をしてもらったので完璧気を抜いてました。

そしたら 『 4番! 』 って良太クンが私の番号を引き当ててくれました。 サイン入りのマフラータオルを

頂きました。 でもね・・・ 『 ありがとうございます・・・ 』 以外、何も気の利いた事を言えなくて・・・。

なんか、もっと伝えたかったこと、言いたかったことがあったやろ? と本当に後悔してます・・・。

良太クンは背が高いから、背の低い私の目をちゃんと見て 握手してくれたんだけど・・・近いの・・・

本当に近いの・・・ 良太クンの顔が目の前に・・・ 『 アカン・・・良太・・・近いって・・・ 』 って

思いました。本当に なんか伝える事なかったかな・・・なんか言えなかったかな・・・と後悔の日々です。

でも、まぁそこは心を込めてクリスマスカードを書いて渡したから 良太クンが読んでくれていることを祈るばかりです。 

ファン思いの良太クンらしく 良太クンがグループごとに集合写真を撮ろうと言ってくれました。

そこでも、奇跡が・・・。 ナント良太クンの隣で写真に納まる事ができたのです 

良太クンかスタッフさんのスマホで写してくれたこの写真・・・もう手に入らないかと諦めていましたが、

ローソンプリントで購入できるようにしてくれて手に入れる事ができました。ありがとう! 本当に嬉しい 

トークショーの最後に 良太クンは 『 ファンあってのプロ野球・・・若い選手にも、技術的なことだけでなく

タイガースのユニフォームを着て野球をやらせてもらってるという事も教えて 若い選手のサポートをしていきたい 』


と言ってくれました。 本当に良太クンらしい言葉だな・・・と思い嬉しくなりました。

良太クンが 退場する時も ハイタッチできました   これはトークショー経験豊富な

41レーンの先輩方からの < 通路に近いとハイタッチできたりするよ・・・ > というレクチャーを

受けていたからこその成果だと思います!  ありがとぉ~~~センパイ!!

本当に今回のイベントは強運の持ち主・41レーンの良太クンファンのチームメイトのおかげでメチャクチャ幸運でした。

チームワークも最高で 本当に楽しく充実した時間を過ごす事ができました。 

本当にありがとう!! またシーズンオフに会いたいです!!  
ってまだキャンプインもしてないのに

オフの事考えてる、私っていったい 

talk1.jpg talk2.jpg

talk3.jpg talk4.jpg

talk5.jpg talk6.jpg

  ボウリングの表彰・・・このキャップ頂きました~ 

talk7.jpg

 最後列からなので写真はこんな感じです・・・でも可愛かった 

talk8.jpg
 
     身振り手振りで話してくれました。


まぁ~ 23日までの長かったこと・・・インフルエンザにかからないように外出時はマスク着用、

数日前からは万が一に備え 生ものを食すこともやめ、いちばん心配だった大阪の両親の体調を何度も確認し

万全の態勢で臨みました(笑)

後ろのファンが見えないからと 2時間近いトークショーの間 ずっと立ったままだった良太クン・・・優しい 

ひとりひとり相手の目をちゃんと見て 丁寧に両手でしっかり握手して・・・本当に真面目で誠実な人柄が

感じられる対応をしてくれました。 良太クンと目が合った時、本当に < これ絶対に反則やわ・・・ > って

思いました(笑) そして よ~く わかりました。 一度イベントに参加して良太クンの人間性に触れ

優しさに触れたら もっともっと好きになって もっと応援したくなるし また会いに行きたくなるって

現役を引退したから あまりイベントとかはしなくなるかな? という不安は少々ありますが

こんなにファンがいっぱいいるんだから またイベントやって欲しいな・・・ファンサービスしてねぇ~。

本当にまた良太クンに会いたいです!


良太クンが 『 ボウリング もっと練習します! 』 ってインスタにあげてくれてたから、

ボウリング大会を開催してくれる事を切に願います
  

このイベント情報はツイッターで知りました。あのチラシを見なければ参加する事も出来ませんでした。

旅行社のチラシをアップして下さった 良太クンファンの方ありがとうございました。感謝です!!



今シーズンからは 育成コーチとして新たなスタートを切る良太クン・・・改め 良太コーチ

鳴尾浜へ行くしか 良太コーチの姿を観る事は出来ないと思います。

でも、タイガースのユニフォームを着てくれているだけで嬉しい・・・。

今年はなんとか鳴尾浜へ行ってみようかな(笑)

やっぱり 今年も


頑張れ 頑張れ 頑張れ 新井良太!!




[ 2018年01月20日 20:00 ] カテゴリ:新井良太選手 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ぱーる

Author:ぱーる
愛知県在住
ミーハーでマニアック?
マイペースなB型
関西人のおばちゃんです

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム