セミバロックパールのひとりごと・・・

セミバロックパールが誕生石です。気まぐれに、自分の好きな事、好きな物、好きな人の事を中心に書いていけたらいいな・・・と思います。
セミバロックパールのひとりごと・・・ TOP  >  徳山君 舞台 『最後のサムライ』

徳山君出演 舞台 『 最後のサムライ 』 を観て来ました

徳山君出演の 舞台 『 最後のサムライ 』 が終わりました。

徳山君 <殿> お疲れ様でした。 とてもいい舞台でした。

オープニングにダンスがあると聞いていたので 「 はぁ?ダンス!? 」 と思ってましたが、まぁ

ああいう感じなら いいか・・・って思いました(笑) それに途中から 動きで 『 徳山君 あそこや! 』 と

顔は隠してましたが わかりましたし、声もちょっと変えてました?が < 間違いない! > と確信が持てました(笑)

<殿> の出番はそんなに多くはありませんでしたが、さすがの存在感・・・やっぱり徳山君だぁ~

特に 徳山君のラストのシーンは本当に圧巻でした・・・。 < 殿 > の気持ちが本当に伝わってきました。
 
主演は市原隼人さん。 この人のドラマや映画はほとんど見る事が無かったので私にとってはほぼ初見(笑)

でも、場数を踏んでおられるだけあって さすがでした。

その他の俳優さんは 舞台で活躍しておられる方が大多数なのでしょうね。

今回 ガチャガチャで同じ人の 缶バッチを引き当て 『 誰これ? 』 状態だった私を見て 買い取って下さった方が

2名・・・小林豊さんのファンの方のようでした。徳山君と雑誌で対談してたよねぇ~ くらいしか知らなくて

帰って来てから パンフレットをじっくり観てたら・・・

『 えっ! BOYS AND MEN ? えーーーボイメンな~ん!?  』

ボイメンといえば東海地方で活躍する ご当地アイドル! この地方のテレビ局で ボイメンのメンバーが

それぞれ活躍してます!!深夜番組やお昼の番組で幼稚園や保育園へ行って 『 ボイメン体操 』 とか

やってるし・・・。 「 知らんかったぁ~  」 小林豊君はきっと東海地方だけでなく 活躍の場は

広いのでしょうけど・・・って思いながら、いつもは見ない夕方のニュースを何気なくかけてたら 小林豊君が

お料理のコーナー持ってた(笑) 

パンフレットですが 実際の舞台でのビジュアルとあまりにも違っていて 知ってる俳優さんはいいけれど 

知らない俳優さんを 見分けるのは至難の業でした  徳山君は素敵でしたけど

今回 舞台は一度だけしか観られませんでしたが DVDも発売される事ですし 余裕があったら購入します(笑)

それにしても、東京の地下鉄の乗り替えってややこしいなぁ・・・新宿でJRから地下鉄へ乗り換えようとしたら

ぜんぜん案内表示が見つけられなくて・・・不案内・・・もう少しわかりやすい表示があればいいのに。

地方から来た不馴れな人間にはかなり厳しいかなぁ・・・。

でも、また懲りずに舞台を観に行くと思いますけど(笑)


saigosa1.jpg

saigosa2.jpg saigosa3.jpg

雰囲気もよく とても素敵な劇場でした。

GACKTさんや西川貴教さんからのお花もあり ロビーはとても華やかでした。

saigosa4.jpg

今回のロケ地巡りも 食べるところ・・・(笑) 

「アルカサール」 でハンバーグ&ステーキランチでした。 

saigosa5.jpg

帰りの新幹線からの富士山。 スマホで写したのでちょっと遠いですが・・・

なんか 富士山が見えると わけもなく 嬉しい(笑)

saigosa6.jpg saigosa10.jpg

劇場で作った <殿> のシール。 名前入りと名前なし・・・。       パンフレットです


そして 今回の東京土産は・・・

saigosa7.jpg saigosa8.jpg

ねんりん家のバームクーヘン  桜と抹茶                東京カンパネラ

saigosa9.jpg

銀座のいちごチョコケーキ と東京チョコバナナ
 
このチョコレートはバナナが濃厚でメチャ美味しかったです


[ 2015年03月18日 00:00 ] カテゴリ:徳山君 舞台 『最後のサムライ』 | TB(-) | CM(2)

徳山君 舞台『最後のサムライ』 初日です!


徳山君 出演の舞台 『 最後のサムライ 』 が初日を迎えます。

時代劇です。 でも、いろいろ読んでいると 演出家は外国の人だし ちょっと変わった感じのお芝居

なのかな?って気がします。それだけに 期待もどんどん膨らんできます。

でも、徳山君のダンスはちょっと心配(爆)

徳山君が演じるのは長岡藩主・牧野忠恭(まきのただゆき)

徳山君は 共演者から <殿> って呼ばれるそうですね(笑)

どんな お芝居なのか本当に楽しみです。

そして その共演者・小林豊さんとの対談が掲載されている 『 STAGE SQUARE 』 が発売されました。

徳山君 カッコイイ 

saigosa.jpg

【最後のサムライ あらすじ】

最後まで武士であろうとした男一生を、新進気鋭のブロードウェイ演出家が描く2015年話題作!

300年続いた徳川幕府が終わりを迎え、明治維新の荒波が日本を揺るがした時代に存在した「最後のサムライ」と
呼ばれた男、河井継之助。激動の日本をいち早く察知し、西洋文化を取り入れ、画期的な改革を成し遂げながら、
武士道を守り抜いた男、河井継之助を市原隼人が演じ、ブロードウェイで活躍する新進気鋭の演出家
イヴァン・キャブネットが演出を手がけます!

天王洲アイル 銀河劇場
2015年3月4日(水)~3月15日(日) ※全16公演

[ 2015年03月04日 00:00 ] カテゴリ:徳山君 舞台 『最後のサムライ』 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ぱーる

Author:ぱーる
愛知県在住
ミーハーでマニアック?
マイペースなB型
関西人のおばちゃんです

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム