セミバロックパールのひとりごと・・・

セミバロックパールが誕生石です。気まぐれに、自分の好きな事、好きな物、好きな人の事を中心に書いていけたらいいな・・・と思います。
セミバロックパールのひとりごと・・・ TOP  >  映画 >  くちづけはタンゴの後で(1996年)

くちづけはタンゴの後で(1996年)

今日は久々に大好きな映画について・・・。
これもまた大好きなのにDVD化されていない映画です。
劇場公開時もあまり話題にはなりませんでしたが、出演者は地味に豪華です!
これも、持ってるのはビデオだけ・・・。

主人公コニーは ニューヨークで男に騙され妊娠した挙句、その男に捨てられて失意のまま
ボストン行きの列車に誤乗車し、そこでヒューと身重の妻パトリシアに出会う。
その直後、列車事故が起こり・・・ヒューとパトリシアは死んでしまい、コニーが目覚めたときは病院の
ベッドの上で、お腹はペシャンコ・・・。男の子が誕生していて、コニーはパトリシアと間違われ
ボストンの名門ウインターボーン家の嫁として迎えられることになる・・・っていうあり得ないお話・・・
そんなコニーをパトリシアと疑うことなく迎え入れた姑をシャーリー・マクレーンが演じ
コニーを怪しむヒューの双子の弟・ビルをブレンダン・フレーザーが演じています。(ヒューもブレンダンです)

img113.jpg

最初はコニーを疑い、金目当てなのでは?と疑っていたビルもコニーの人柄に惹かれ、小さい頃から
大好きなゲイの執事兼運転手パコにけしかけられコニーとタンゴを踊り・・・コニーに惹かれて行く自分の
気持ちに気づき・・・プロポーズ。
タンゴを踊るブレンダンがカッコイイ・・・。余るくらいの長い脚、スーツ姿も素敵です!

img112.jpg

コニーを捨てた男が、コニーが金持ちと結婚すると知りパーティーに現れたり、その男が拳銃で撃ち殺されたり、
ドタバタドタバタと事件がおきるもののハッピーエンド。コメディーで軽く楽しめる一本です。
やっぱり、DVD化は無理かな~。

img109.jpg 結婚指輪にはちゃんと「コニー」と刻印されていました。

ブレンダン・フレイザーも大好きな俳優さんです。
ブレンダンを知ったのは「きっと忘れない」。この映画は今でも大好きな一本です。
「きっと忘れない」についてはまた詳しく感想を書きたいと思っています。

img0b.jpg

演技派で髪形や容姿をコロコロ変えていろんなキャラクターを演じ分けてしまうすごい人です!

BRE2.jpg おバカなロッカーを演じた「ハードロックハイジャック」

「ハードロックハイジャック」や「原始のマン」は笑えて楽しめてマイナーだけど、大好きな映画です。

BRE3.jpg 「原始のマン」

突然土の中での眠りから蘇り、高校に通って人気者になる原始人。おバカだけど面白い!!

BRE4 (2) 森の中で動物たちと生活する「ジャングルジョージ」

「ジャングルジョージ」は子供も一緒に楽しめる映画です。

でも、去年観た「小さな命が呼ぶとき」のブレンダンがあまりにも太っていて、太り過ぎていて、二回りくらい
大きくなっていたのでびっくりしました。元々190cm近い長身のブレンダン。長身はいいけど、ちょっと太くなりすぎかな?
次回作では是非、スリムな役をしてほしいな・・・。

BRE5.jpg
[ 2011年03月25日 16:33 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぱーる

Author:ぱーる
愛知県在住
ミーハーでマニアック?
マイペースなB型
関西人のおばちゃんです

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム