セミバロックパールのひとりごと・・・

セミバロックパールが誕生石です。気まぐれに、自分の好きな事、好きな物、好きな人の事を中心に書いていけたらいいな・・・と思います。
セミバロックパールのひとりごと・・・ TOP  >  映画 >  きっと忘れない(1994)

きっと忘れない(1994)

卒業式シーズンです。

超久々に大好きな映画の話題を・・・

「きっと忘れない」は大好きな映画です。

主演はジョー・ペシ。でも、私の中ではブレンダン・フレイザーの映画です。

57.jpg

名門ハーヴァード大学に通うモンティは官僚になることを目指している。

4人で一軒家をシェアし、指導教授の学説に逆らわないように卒論を書き、期限までに提出し

優等賞をとって卒業する事を目標としている。でも、偶然に図書館の地下のボイラー室に住みつく

浮浪者サイモンと知り合った事から彼の価値観や人生観がガラッと変わってしまう・・・。

58.jpg 雪のハーヴァードの美しい景色も素敵です。

ルームメイトのエヴァレットは何故か鶏を飼ってます・・・。

59.jpg 

ブレンダンのアイビールック、似合ってます。

60.jpg

最初は反発しあってた二人がだんだん打ち解けていき、心を許し、仲良くなって行くんだけれども

素直にそれを表現できなかったり、ぎくしゃくしたり・・・ルームメイトも巻き込んで・・・。

サイモンとモンティの図書館でのやり取り・・・

卒論に「僕の一生がかかってる」というモンティに

「紙切れに?」と問いかけるサイモン。

「俺は世捨て人。アンタは競争に必死だ・・・今に走ることが目的になってしまうぞ・・・。」

そう、言われてもこの時のモンティは「優等賞」で卒業する事しか見えてなかったのね・・・。

61.jpg

モンティはルームメイトで医学部を目指す神経質で潔癖なジェフにサイモンの事を

「読書と会話の好きなただのオッサンだ」と言います。

この頃から少しづつ心を許し始めたのね・・・。

63.jpg

妻子を捨てて船員として生活していたサイモンはそ思い出の場所で拾った石ころを大切にし

「俺の人生」だとモンティに見せます。

64.jpg

モンティの卒論の指導教官でもある教授の講義に出て、議論で教授を打ち負かしたサイモン・・・

この頃から少しずつ、モンティの価値観が変わっていきます。

サイモンからモンティへのメッセージの中に

「聞きかじりの知識は信じるな。本に書かれた死者の言葉も信じるな。俺の考えや言葉も真に受けるな。

色々な意見を聞いて自分のフィルターにかけろ・・・」というのがありました。

「なるほど・・・」と単純な私は妙に納得。

65.jpg

サイモンは生活保護を受け、ルームメイトとして4人の学生と共に生活をし始めます。

そして、モンティは今までに書いた卒論を捨てて、新しく書き始めます。

コックの経験もあるサイモン・・・クリスマス休暇で帰省したエヴァレットの飼っている鶏、

「ゴーキー」を料理して出しちゃった

72 (2)

今、食べたのが「ゴーキー」と知り慌てるモンティ

66.jpg

休暇が終わって戻ってきたエヴァレットに「ゴーキー」の事を正直に話すモンティ・・・(爆)

もう、この頃のサイモンは、昔働いていた頃のアスベストによって肺が侵され死期が近づいていました。

サイモンが妻子を捨てた事を知ったモンティ。モンティは小さい頃に父親が女を作って出て行き

捨てられ、父親を恨んでいるからきっと複雑だったんだろうな・・・。

「息子に会いたいと思ったことは?」とサイモンに問いかけます。

その時は何も答えなかったサイモンがいよいよ、自分の死期を感じたとき

「息子に会いに行きたい・・・」とモンティに頼みます。その日は卒論の提出期限の日・・・。

でも、モンティたちはサイモンを息子の元へ連れて行きます。そこで息子に冷たい言葉を浴びせられますが、

サイモンはそこでも、小石を拾います。

67.jpg

その夜、4人が交代でサイモンの為に図書館で借りたホイットマンの詩集「草の葉」を朗読しているときに

サイモンは静かに逝ってしまいます。

68.jpg

葬儀の時サイモンが残した「死亡記事」を読むモンティ。

「人生50年で唯一不覚だったのは≪家族≫に養われたこと・・・」

妻子を捨てたサイモンと父に捨てられ母親と暮らしてきたモンティが最後に家族になったんですよね。

69.jpg なんて大きくて重厚な建物!!思う図書館。

モンティは指導教官である教授の学説とは全く違う卒論を提出します。

でも教授は「学説は十人十色」と認めてくれます。期限内に提出できなかったから「優等賞」は

取れなかったけれど、それ以上の物をモンティは得たのだと思います。

70.jpg

卒業式の日、サイモンの為に借りていた本を返しに行ったモンティ。

サイモンと知り合った図書館。サイモンと一緒に通った図書館。

71.jpg

卒業式の後、大学で小石を拾ったモンティ。きっといい官僚になることでしょう・・・。


この映画は音楽も最高に素敵です。特にエンディングでかかるマドンナの「I'll Remember」が大好きです。

ブレンダン・フレイザーは「青春の輝き」という映画でハーヴァードを目指す高校生の役もやってます。

この映画はちょっと人種差別など内容は重いですが、マット・デイモンベン・アフレックも出ていて

今観たらまた違った見方が出来るかもしれませんね

エヴァレットを演じたパトリック・デンプシーは最近、医療ドラマ「グレイズアナトミー」

映画「魔法にかけられて」に出演しています。今の方が素敵かも?


雪景色の美しい街並みや、建物、男女関係のない共同生活で普通に皿洗いをするモンティ。

パジャマパーティー、図書館での勉強、誇らしげなハーヴァードのロゴ入りグッズ。

時代を感じますが、とっても素敵な青春映画だと思います。

私の大好きな、大好きな1本です。


[ 2012年03月16日 00:00 ] カテゴリ:映画 | TB(-) | CM(8)
こんばんは
この映画、知らないです 。
私あまり洋画は観なくて…

ベン・アフレックも出てるんですね。
なつかしい、アルマゲドンで出てるときスゴくカッコ良かったですよね♪

そんな事しか洋画のことにはコメントできなくてスイマセン(^-^;

[ 2012/03/16 20:19 ] [ 編集 ]
mikiさん、こんばんは!
今日は、子供の学校の手続きと部屋探しで神戸に行ってました。今は大阪の実家にいます。早く、帰ってパソコンやりたいよ~!この映画、街並みとか風景がすっごくきれいなんだよ。恋愛とか、勉強とか、自分も若い時にもっと勉強して、恋愛して、キャリア身につけて、ダンナに頼らず生きられる女になれたらよかったのに・・・って今更、遅いけどそんな事も思いつつ見た映画です(爆)
[ 2012/03/16 21:08 ] [ 編集 ]
そうですよね…
今になって後悔する事いっぱいありますよね。
でも今は徳山くんに出会えていろんなことにやる気が出てるので結構楽しんでます。
大したことではないですけどね(^-^;
小さな幸せがたくさんあればいいんです♪

今更ですがこの歳になってピアス開けました。

徳山くんと同じで左は2つ。
怖かったけど、ピアッサーで開けるとき家に飾ってる徳山くんのファンクラブの冊子を持って見守られながら(笑)

妹と友達は爆笑してたけど、こっちは真剣なのにね(笑)

といった具合でしょうもないことしてます(^-^;

神戸に来てたんですね。いい部屋みつかりましたか?
子供さんに会いに神戸に来たりすることもありますか?
またその時は会えたらうれしいです♪

[ 2012/03/17 11:06 ] [ 編集 ]
いい雰囲気♪
1994年の作品なんですね~♪
ショーン・ペン主演だそうですが、思いっきりブレンダン中心に紹介されてて
さすがぱーるさんだと思いました(笑)

景色や空気感が静止画でもとても素敵なのが伝わってきます♪
機会があったらゼヒ観てみたいです!!

私はけっこうえげつない映画ばっか見てるので、さわやかな青春映画とかたまには見てみたいな~♪
(えげつないっていってもグロとかホラーとかではいっさいないですよ(笑))

[ 2012/03/17 13:14 ] [ 編集 ]
Re: そうですよね…
mikiさんへ

ピアスあけたの~? 2つもぉ~? やるなぁ~(笑)
でも、今更じゃないよ・・・私なんて、ピアスあけたの
40歳過ぎてからだからね・・・しかも医者でやってもらった(爆)
まだまだmikiさんは大丈夫!!

学校の手続きと部屋探し・・・何とか部屋見つけて来ました。
その帰りに息子はもう、小学校時代の友達に連絡して飲みに行ってました。
そんなもんよ、男の子は・・・でも、息子が神戸にいるうちに、私も理由を
つけて神戸へ遊びに行きたいなぁ~って思ってます(笑)

[ 2012/03/18 02:37 ] [ 編集 ]
Re: いい雰囲気♪
marbleさん、こんばんは!

ブレンダンと言えば<ハムナプトラ>がいちばんメジャーでしょうか?
昔、雑誌に<バタ臭いオトコマエ・・・>って書かれてたけど、ちょっと
やっぱり時代を感じますよね。

でも、何か羨ましいって思えるくらい、勉強も勉強以外も頑張ってる
学生生活ってイイですよね。

おばちゃんはよく思います。<もう一回中学生からやり直せたら
メチャクチャ勉強して、いい大学行って、学生生活を思いっきり楽しむ!>
って。でも、それって結局は、遊びたいだけですよね(爆)
[ 2012/03/18 02:45 ] [ 編集 ]
こんばんは!
ホントにこの時期卒業式とか引っ越しとか・・・もう疲れてますv-393

この映画知らないのですが、読んでたら観たくなりました!さすがぱーるさん!

時々いろんな映画を紹介してくれるので嬉しいですv-22

ピアス・・・あけたいです(笑)この年ですが(笑)
耳たぶが小さいので、若い頃からイヤリング落としまくってました(笑)
やっぱりピアスがいいと思って去年娘があけた病院でと思ってたのですが・・・
今年こそ!この年で・・・あけたいよ~
[ 2012/03/18 21:48 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは!
a-kimamaさん、こんばんは!

本当に、今の時期、疲れるよね~!

でも、この映画、本当に大好き!自分ももっともっと
学生生活を楽しめばよかった・・・とか色々羨ましかったり
するけど、純粋にいいなぁって思える映画です。

ピアスって大冒険だよね!!イヤリングはどうも、キツクテ
頭が痛くなったりとか苦手でした。でも、ピアスはラクよ(笑)
つけたまま、髪の毛洗って、タオルでゴシゴシ拭いてて、ピアスが
飛んでって、慌てる事も多々ありますが・・・(笑)
お店でお気に入りのピアスを見つけるのも楽しみだよ!!
[ 2012/03/19 01:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱーる

Author:ぱーる
愛知県在住
ミーハーでマニアック?
マイペースなB型
関西人のおばちゃんです

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム